Joy Living Lab.のヘルシーな日記

女性の健康とキャリアを支援するJoy Living Lab.のブログです

とあるキャリアカウンセリングの風景 〜困難を成長に変える力

こんにちは。Joy Living Lab.石井です。

 

今日はキャリアカウンセリング(キャリアコンサルティング)の話です。

どんな風にセッションを展開しているか垣間見ていただけたらと^_^

 

 

継続的にキャリアカウンセリングをさせていただいてとても嬉しいのが、その方が望むものを次々と手に入れていく姿を見られる時。

生き生きと語る表情を見られる時です。

 

 

やっぱり、キャリアカウンセリングをお申し込みいただく時って何かしらに悩んでいるタイミングなので、初回はどうしてもしんどい状態からスタートします。

 

f:id:joylivinglab:20200624094415j:image

(ご近所の庭先で見かけたお花)

 

はじめにそのしんどさを存分に吐き出し、しんどさの元を突き止め、だんだんと「本当は心底で願っている状態」を捉えることが、必要です。

(願っている状態を捉えるのに時間がかかることや、ご本人の中からはなかなか出てこない時もままあります。こちらから提案したり色々と妄想を広げることが必要なことも多いです。なので1回というよりも継続セッションでイメージを分厚くするのがおすすめ。)

 

 

うまい具合にその願いの輪郭が見えてきたら、できるだけ具体的・現実的な状態で想像して、言葉にしていきます。

 

 

その「言葉」を持つことができたら、現実が大きく変わることが多いです。

(この「言葉」は本当に人それぞれなのですが、ご本人の実感にぴったりフィットしていることが必要)

 

 

今日のカスタマーは、第一回セッションではかなり落ち込んでいらして、ずっと勤めてきた会社だけどもう辞めたい、、とまで悩んでいました。

 

セッションではその悩みの元を一緒に突き止め、どうあればより充実・納得して仕事ができそうかを考えて言葉にしてきました。

 

 

数ヶ月後の今日お話を伺うと、この間、カスタマーはご自身の見つけた「言葉」に沿って行動し続け、また周囲に意思を伝えることで部署や上司との関係を築き、信頼され、希望する仕事を作り出し、結果をだし、評価を得ていらっしゃいました。

すごい!

 

 

今日お話しした時には、仕事の内容、働き方、プライベートでも大きな変化、それも全てポジティブな変化を起こされていて、私がびっくり・感激させてもらったのでした。

 

 

とはいえご自身の中では目の前の毎日を懸命に過ごしている中で、この半年・1年ですごく頑張ってきたし、多くのものを得ていた・成長していた、ということはなかなか実感しづらいもの。

 

 

それを見つけてお伝えし、実感していただくこともカウンセラーの役割の一つだと思っています。

そのように実感し、定着した体験は、以後の人生でも使える経験として蓄積されていくものだと思います。

 

 

セッションの最後には、

「自分のキャリア、人生をじっくり考える時間を全く持てない日々だったので、考える時間を持ててよかった。」

「今の状況が、いろんな大きな力も借りながら自身の行動で得られた結果だということに気づいて自己肯定感を持てた。」

とおっしゃっていました。

 

 

人は、自ら困難を成長に変える力を持っているのだな、と学ばせていただきました。

そのような姿を見せてくださり感激と、尊敬の思いで満たされています。

いつも大切なお話を聞かせていただいて心から感謝致します。

 

 

そんな感じです。

 

 

Joy Living Lab.石井

 

 

 

お悩みが深いほど、その後の成長も大きい!キャリアコンサルティング継続セッション実施中!

joyliving-c.mystrikingly.com

 

~ ~ ~ ~ ~ ~  

 

Joy Living Lab.

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.