Joy Living Lab.のヘルシーな日記

女性の健康とキャリアを支援するJoy Living Lab.のブログです

本日から【第5期募集】オープンです!キャリア戦略カレッジ<ベーシック>

こんにちは。

連続キャリアセミナー「キャリア戦略カレッジ」共同主宰、

キャリアコンサルタントの石井です。

 

これまで第1〜4期を満席で開催してきた

キャリア戦略カレッジ<ベーシック>。

このたびは、第5期募集スタートのお知らせです!

 

f:id:joylivinglab:20211120094214p:plain

第5期のお知らせ

 

この準備を広報チームの皆様と、

9月ごろから少しずつ始めておりました。

 

ついにここにお知らせできるのが

とても嬉しいです!

 

----

2022年1月から始まるキャリア戦略カレッジ<ベーシック>第5期。

みっちり自分のキャリアと向き合う3ヶ月を過ごしませんか?

 

詳細をぜひこちら↓でチェックしてください♪

careercollege.hp.peraichi.com

 
 
■こんな方にオススメです!
 
・私のキャリアこれでよかったんだっけ?
 
・毎日忙しくて目の前を過ごすことで精一杯…
 
・仕事・育児だけでなくプライベートも充実させたい
 
・やってみたいことがあるけど踏み出せない
 
・優先順位がうまくつけられない…
 
 そんなモヤモヤを感じているあなたへ…
 
 
 
3ヶ月間で「自分の軸」が見つかり
モヤモヤとうまく付き合う力をつける実践講座です!
 
1~4期まで満員御礼の講座、
大幅にリニューアルして
1月開講の5期を開講致します!
 
 
■無料体験会 日時・担当
 
・12/4(土) AM6:00-6:45(石井)
・12/9(木) 12:10-12:55(関)
・12/17(金) 12:10-12:55(石井)
・12/19(日) AM6:00-6:45(関)
 
・場所:zoom
・料金:無料
 
※日程のご都合が合わない等ありましたら ご連絡ください。
ご飯を食べながら、おうちでリラックスモードで、お子さんとご一緒に、など気軽にご参加いただけます。
画面OFFで耳だけの参加も大丈夫です。
 
 
■内容
 
・講座体験:ミニキャリアワーク
・キャリア戦略カレッジ受講生の声ご紹介
・講座のご案内
 
など
 
(無料キャリアコンサルティングは説明会参加後、
 個別に日程を調整した後、実施致します。
 当日の体験会では行いませんのでご了承ください。)
 
ーーーーーーーーー
 
■本講座受講後には…
・自分なりの「ありたいワーママ像」が明確になった!
 
・「自分で選んで築いてきたキャリアなんだ」と、自信を持てるようになった。
 
・仕事と家庭でヘトヘトの毎日から、生き生きした姿を職場でも家族にも見せられるように!
 
・”本当に大切にしたいこと”を問い直し、都内から地方へ、移住・転職を決断。
 
・専業主婦からのキャリア形成がわかり、資格の勉強を開始。
 
・3ヶ月間自分に向き合い、長期的な視野で自身のキャリアを考えられた。
 
・不満・不安に対して解決する術が身についた!
 
・自分自身が心から実現したいと思えるビジョンが明確に!
 
・仕事で昇進する覚悟を決めて動き始めた。

 

と有難い声もいただいています。
 
ーーーーーーーーーーーー
 
まずは無料体験会にご参加をお待ちしていますね♪
⇓無料体験会のご案内⇓
 
 
 
 
 
そんな感じです!!⁡
 
 
 
石井由貴
 
 
~ ~ ~ ~ ~ 
 

キャリア戦略カレッジ主催/マドレボニータ栃木副代表

女性の健康とキャリア支援「Joy Living Lab.」代表

 

国家資格キャリアコンサルタント・GCDFキャリアカウンセラー。

現在、筑波大学大学院ヒューマンケア科学専攻博士課程にて「出産後の女性の心身の健康問題」をテーマに調査・研究中。

 

慶應SFC学部卒→東京大学大学院新領域創成科学研究科を修了後、新卒でリクルートキャリア入社。転職支援事業に9年間携わり、延べ2000人の転職支援を行う。

 

二度の産休・育休・職場復帰を経験した後、フリーランスのキャリアコンサルタントとして独立。自身の産後の経験を踏まえ、宇都宮市主催の「育休ママ向けの復職支援セミナー」講師など、育休復帰後・育休中の女性支援に定評がある。

 

子育て世代の声を届けるべく、下野新聞「日曜論壇」にて連載執筆(2020年~2021年)。近藤麻理恵氏に師事し、こんまり流片づけコンサルタントとしても活躍中。

 

12歳・9歳の母。趣味は着物と海外ドラマとギター。

 

 

 

女性の健康、キャリアに関する執筆・講演・セミナー・カウンセリング実施中!

 

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.

 

 

 

 

自分で自分を定義すること(その2)〜キャリア戦略カレッジ<アドバンス>第1期修了式

こんにちは。

連続キャリアセミナー「キャリア戦略カレッジ」共同主宰、

キャリアコンサルタントの石井です。

 

前回の続きです。

 

キャリア戦略カレッジ<アドバンス>の

記念すべき第1期生の皆様の修了を迎えて。

 

 

 

まずみなさんの変化ぶりに目を見張りました。

 

・社内で昇進に向けた動きを始めた方

 

・転職活動を始めた方

 

・興味ある分野の複業を始めて、仕事・育児の他にさらに3つのプロジェクトに参画されている方

 

・パートナーとの関係に注力、改善し、心地よい生活とさらなる仕事意欲を得た方

 

・社会課題(環境、子育てなど)への認識を深め、プロジェクトを立ち上げた方

 

・自分のやってきたことへの確信を深めて、影響力を増していくことに覚悟を決めた方

 

 

などなど・・

本当に素晴らしい変化、達成を得ていらっしゃいました。

最終日はそれぞれの達成を、大いに祝いあいました!

 

 

f:id:joylivinglab:20211012122746j:image

 

 

こう書くと、

「すごく気合いが入った特別な人たちのことでしょ」

「いろんな条件に恵まれた人だけができることでしょ」

など思われることもあるのですけれども。

 

 

参加者の皆さんの中には、

参加前

「周りにどう思われるかが気になって自分の意見を周りに言ったりしなかった」

「目の前のやるべきことをただこなすので精一杯の日々だった」

 

といった方も多くいました。

 

 

<ベーシック>からの、自分の思いに気づき、言葉にして発信する。

それを周囲に認めてもらえて、

少しずつ自分の考えやこれまでのことに自信をもつ。

 

そんな行動の繰り返しから得られた変化だと感じています。

 

 

 

私は皆さんの発言に大いに刺激を受けるとともに(私もがんばろう!)、

人の可能性ってものに目を開かれる思いをしています。

 

中でも、、今回タイトルにした

「自分で自分を定義すること」のパワフルさ

をこのところとみに感じています。

 

 

私たちは日々の生活の中で、

他者から定義されちゃうってこと結構ありますよね。

 

例えば、

うちの社員なんだから・・

 

お母さんなんだから・・

 

妻というものは・・

 

女性ってこうだよね・・

 

などなど。

 

 

私がお話しするのがワーキングマザーなど

女性が多いのでこのように書いていますが

男性であっても、色々ありますよね。

(男女が「同じ」とは思っていませんが^^)

 

そういう、他者から与えられる定義を読み取り、

その正解を答える生活ではなく。

 

「自分はこういう人間」「私はこれが大事」を、

きちんと見つめ、決めること。

それを宣言し、仲間に応援してもらって行動し続けること!

 

これができると、多少ぐらつくことがあっても、

自分の進みたい道に戻ってこられる。

ゆっくりでも、自分が大切にしたいものをもっと大切にできる毎日を

作っていくことができる。

 

人によってそれが、仕事に関わるものであったり、

家庭のことだったり、そのバランスだったり。

人生全体のことを考えることになります。

 

キャリアの開発って、こういうことか〜〜

と、学ばせていただいています。

 

 

<アドバンス>参加者のある方から、こんな言葉をいただきました。

 

「自分は何のために生まれたのか」を考えてしまわずにいられませんでした。

 

 

(アドバンス1期修了生のアンケート回答より)

 

行動するからこそ見えてくる、自分のありたい姿。

ただいま<アドバンス>第2期始動準備中!

今回も楽しみです^^

 

 

そんな感じです。

 

 

 

石井由貴

 ---

キャリア戦略カレッジ主催/マドレボニータ栃木副代表

女性の健康とキャリア支援「Joy Living Lab.」代表

 

国家資格キャリアコンサルタント・GCDFキャリアカウンセラー。

現在、筑波大学大学院ヒューマンケア科学専攻博士課程にて「出産後の女性の心身の健康問題」をテーマに調査・研究中。

 

慶應SFC学部卒→東京大学大学院新領域創成科学研究科を修了後、新卒でリクルートキャリア入社。転職支援事業に9年間携わり、延べ2000人の転職支援を行う。

 

二度の産休・育休・職場復帰を経験した後、フリーランスのキャリアコンサルタントとして独立。自身の産後の経験を踏まえ、宇都宮市主催の「育休ママ向けの復職支援セミナー」講師など、育休復帰後・育休中の女性支援に定評がある。

 

子育て世代の声を届けるべく、下野新聞「日曜論壇」にて連載執筆(2020年~2021年)。近藤麻理恵氏に師事し、こんまり流片づけコンサルタントとしても活躍中。

 

12歳・9歳の母。趣味は着物と海外ドラマとギター。

 

 

 

女性の健康、キャリアに関する執筆・講演・セミナー・カウンセリング実施中!

 

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.

 

 

自分で自分を定義すること(その1)〜キャリア戦略カレッジ<アドバンス>第1期修了式

こんにちは。

連続キャリアセミナー「キャリア戦略カレッジ」共同主宰、

キャリアコンサルタントの石井です。

 

 

ブログ更新がすっかり久しぶりになってしまいました!

 

この間、大学での出張講義や、宇都宮市のセミナーなどしていました。

気づくと9月から5週連続で週末に講座・セミナーがあったりとやや疲れていましたが・・

こちらも追々ご報告しますね。

 

 

今日はキャリア戦略カレッジのプロジェクトについてです。

こちらも報告事項が溜まっていました!

 

先日お知らせしていた<ベーシック第4期>も

素晴らしいメンバーに恵まれての満席開催となっており、

先日4回の講座を開催し、修了しました♪

 

f:id:joylivinglab:20211012122943j:image

 

 

共同主催のさゆりさんが最終回の模様をnoteにレポしてくれています♪

(パートナーに頼る。笑)

 

note.com

 

 

ただいま<ベーシック>第5期を2023年の1月スタートで、

リニューアルしての開講準備中です^^

 

 

そしてキャリア戦略カレッジ<アドバンス>の第1期の修了式を、先日行いました!

 

<アドバンス>は、<ベーシック>修了生限定のコースです。

<ベーシック>では、自分を振り返り、言語化を訓練し、

自分なりのビジョンを作ります。

 

この、自分なりのビジョンをすでに持っているもの同士が集い、

それぞれのビジョンを実現したり磨いたりするための

現実世界での行動習慣に特化したコースが、<アドバンス>です。

 

4回の講座では、

1.ふんわりしたビジョンから期間内での明確な「目標」を設定し、

2.見えない障壁に気付いて、サポートを得て乗り越える方法を身につけ、

3.自分らしい「強み」を知って、それを生かしたリーダーシップを見つけ、

4.ビジョン・ミッションをさらに明確にし、宣言する

を行なっています。

 

期間中、コミュニティ内で進捗をまめに共有しあうことで

互いを励まし合って取り組む仕組みを作っています。

 

その最終回の模様はこちら♪(またもさゆりさんのnote♪)

 

note.com

 

 

本当に胸が熱くなる最終回でした。

ここまでそれぞれに積み重ねてこられた日々があっての、最終回でした。

 

長くなってきたので続きは次回に♪

 

 

そんな感じです。

 

石井由貴

 ---

キャリア戦略カレッジ主催/マドレボニータ栃木代表

女性の健康とキャリア支援「Joy Living Lab.」代表

 

国家資格キャリアコンサルタント・GCDFキャリアカウンセラー。

現在、筑波大学大学院ヒューマンケア科学専攻博士課程にて「出産後の女性の心身の健康問題」をテーマに調査・研究中。

 

慶應SFC学部卒→東京大学大学院新領域創成科学研究科を修了後、新卒でリクルートキャリア入社。転職支援事業に9年間携わり、延べ2000人の転職支援を行う。

 

二度の産休・育休・職場復帰を経験した後、フリーランスのキャリアコンサルタントとして独立。自身の産後の経験を踏まえ、宇都宮市主催の「育休ママ向けの復職支援セミナー」講師など、育休復帰後・育休中の女性支援に定評がある。

 

子育て世代の声を届けるべく、下野新聞「日曜論壇」にて連載執筆(2020年~2021年)。近藤麻理恵氏に師事し、こんまり流片づけコンサルタントとしても活躍中。

 

12歳・9歳の母。趣味は着物と海外ドラマとギター。

 

 

 

女性の健康、キャリアに関する執筆・講演・セミナー・カウンセリング実施中!

 

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.

 

 

 

こんまりメソッドワークショップ開催しました♪

こんにちは。

 

連続キャリアセミナー「キャリア戦略カレッジ」共同主宰、

こんまり流片づけコンサルタントの石井です。

 

コロナ以降、こんまり流片づけのお仕事は対面のみだったのでお休みしていました。

が、オンラインでも開催できるようになり、また興味ある!と言ってくれる方が増えてきたので、昨日は久しぶりに&初のオンラインでワークショップを開催しました!

 

f:id:joylivinglab:20210610082957p:plain

募集の様子はこちら^^

peatix.com

 

そして昨日開催!して、早速に嬉しいご感想をたくさんいただいたのでいくつかご紹介します♪

 

 

・S.S.さん
理想の暮らしを考え、そのための片付け、ということが特に心に残りました。片付けのため、断捨離のため、すっきりするため、ではなく、その先にある理想の暮らしに向けてワクワクしながら頑張ろうと思いました^ ^また、トキメキを基準に判断をしつづけることで、キャリアや人生も迷った時は自分の価値観でときめくものを判断していけそうでワクワクしています!
 
・波柴純子さん
ありがとうございました!片付けは意識しているつもりですが毎回気づきがあるので繰り返し聞きたいです。(リピーターの方)
 
・Sさん
本を読んで心に響いたポイントを改めて思い出し、ときめきを感じることのできる講座でした。また、本を読むだけでは印象に残らなかった細かい片づけのポイントを振り返ることができて、よりイメージができて実践したいと感じました。また個人ワークとシェアする時間があったのも良かったです。
 
・中山雪さん
片付けができない理由2つ、その通りだなと思いました……いろいろな意味で過去への執着だなと感じました。
最近引越しに加えて実家の整理等もあり、普通の生活用品に加えていろいろなモノがさらに溢れている状態です。思い出も大事にしつつ……これを機に、片をつけていこうと感じました。
 
・M.Nさん
今日も素敵な講座をありがとうございました☆
「人生を、自分で選んで行く」事が大切。
全てに通じる価値観を、色んな角度から伝えて下さる事に感謝です♡

 

 

みなさん、素敵なご感想をお寄せくださって、ありがとうございました✨

 

そうなんです。

お片づけは身の回りを快適にするだけでなく、自分の意思やありたい姿も明確にしてくれるメソッドとしてもとても有効だと考えています。

それが、キャリアコンサルタントの私がお片づけをお伝えする理由です。

(以前もそんなことを書いていました^^)

 

今回ご都合合わなかった方もいるので、また開催を考えています。

希望日程がある方はご連絡くださいませ!

 

 

ワーキングマザーのための「自分らしい」キャリアをつくる連続キャリア講座、ただいま第4期募集期間です!

peraichi.com

 

 

そんな感じです。

 

 

 

 

石井由貴

 ---

キャリア戦略カレッジ主催/マドレボニータ栃木代表

女性の健康とキャリア支援「Joy Living Lab.」代表

 

国家資格キャリアコンサルタント・GCDFキャリアカウンセラー。

現在、筑波大学大学院ヒューマンケア科学専攻博士課程にて「出産後の女性の心身の健康問題」をテーマに調査・研究中。

 

慶應SFC学部卒→東京大学大学院新領域創成科学研究科を修了後、新卒でリクルートキャリア入社。転職支援事業に9年間携わり、延べ2000人の転職支援を行う。

 

二度の産休・育休・職場復帰を経験した後、フリーランスのキャリアコンサルタントとして独立。自身の産後の経験を踏まえ、宇都宮市主催の「育休ママ向けの復職支援セミナー」講師など、育休復帰後・育休中の女性支援に定評がある。

 

子育て世代の声を届けるべく、下野新聞「日曜論壇」にて連載執筆(2020年~2021年)。近藤麻理恵氏に師事し、こんまり流片づけコンサルタントとしても活躍中。

 

12歳・9歳の母。趣味は着物と海外ドラマとギター。

 

 

 

女性の健康、キャリアに関する執筆・講演・セミナー・カウンセリング実施中!

 

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.

 

第4期、始動します♪〜キャリア戦略カレッジ<ベーシック>

こんにちは。

 

連続キャリアセミナー「キャリア戦略カレッジ」共同主宰、

女性の健康とキャリア支援の「Joy Living Lab.」主宰の石井です。

 

キャリア戦略カレッジ<ベーシック>第4期が始動します!

f:id:joylivinglab:20210529215542p:plain

今期の広報チームに参加のメンバーが作ってくれたキャプチャです♪

今週より、無料体験セミナーの受付がスタートしました♪

 

ランディングページも、広報チームのみんなでブラッシュアップしたのでぜひ見てください♪

 

peraichi.com

 

無料個別キャリアカウンセリング付き
【体験会お申込みスタート!】
なんとなくモヤモヤした状態から
私らしいキャリアを発見し、
一歩踏み出す、「変化の実感」まで
伴走する連続講座
キャリア戦略カレッジベーシック!
*無料個別キャリアカウンセリング付き
体験会お申込みスタート致します!
  
 
 
無料体験会では、
①キャリアを考えるための講義・ワーク
②キャリアコンサルティング(30分)
を無料で受けていただくことができます。
ーー
■無料セミナー 日時・担当
・6/1(火)   12:00-13:00 (石井)
・6/6(日)   AM6:00-7:00 (関)
・6/12(土)   AM6:00-7:00 (関)
・6/17(木)   12:00-13:00 (石井)
・場所:zoom
・料金:無料
日程が合わない等ございましたら
メールにてご連絡ください。
↓お申し込みはこちらから
↓お問い合わせはこちらから

career.tochigi@gmail.com

 

そんな感じです。

 

 

 

 

 石井由貴

 ---

キャリア戦略カレッジ主催/マドレボニータ栃木代表

女性の健康とキャリア支援「Joy Living Lab.」代表

 

国家資格キャリアコンサルタント・GCDFキャリアカウンセラー。

現在、筑波大学大学院ヒューマンケア科学専攻博士課程にて「出産後の女性の心身の健康問題」をテーマに調査・研究中。

 

慶應SFC学部卒→東京大学大学院新領域創成科学研究科を修了後、新卒でリクルートキャリア入社。転職支援事業に9年間携わり、延べ2000人の転職支援を行う。

 

二度の産休・育休・職場復帰を経験した後、フリーランスのキャリアコンサルタントとして独立。自身の産後の経験を踏まえ、宇都宮市主催の「育休ママ向けの復職支援セミナー」講師など、育休復帰後・育休中の女性支援に定評がある。

 

子育て世代の声を届けるべく、下野新聞「日曜論壇」にて連載執筆(2020年~2021年)。近藤麻理恵氏に師事し、こんまり流片づけコンサルタントとしても活躍中。

 

12歳・9歳の母。趣味は着物と海外ドラマとギター。

 

 

 

女性の健康、キャリアに関する執筆・講演・セミナー・カウンセリング実施中!

 

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代になったので、抱負などメモ


こんにちは、キャリアコンサルタントの石井由貴です。

 


先月、誕生日を迎え、40歳になりました。
節目の年なので、今の気持ちを残してみます。

 

f:id:joylivinglab:20210512155951j:image

 (お散歩道の野の花)


「40にして惑わず」ときいた20代には、その頃には何か「確固とした自信」的な何かが身に付いて、右往左往しなくなるのかなと思っていました。

 

その40になった実感はというと‥

自分は自分だし、いろいろ限界もあるし、人それぞれ事情もあるし、物事なんだかんだなるようになるよね、、

など、あきらめによる落ち着きを得られた気がしています。

 

(といいつつ20代から「なんかゆきちゃんって老成してるよね、、」とか言われていたので、印象と年齢がようやく見合ってきているのかも?)

 


ここ1,2年は割と体調が良くなくて、生きていること、食べられること、家族と過ごせること、仕事ができること、全てありがたいんだなぁと学んだように思います。

 


30歳で第二子を出産し、「東京のワーママ」を一生懸命やり、30代半ばに会社を退職して独立し、キャリアコンサルタントになり、博士課程に入り、自分なりに新たな道であがいてきて、、30代の終わりに疲れが出たのかもしれません。

 

そんな弱っちい自分をあきらめて受け入れる必要もありました。

 

f:id:joylivinglab:20210512160044j:image

(いま水田がきれいです!)


もう立派な大人の年齢になったことで、次世代に対する責任、どんな社会を残していくのかについて大変微力ながらやれることをやっていかねばとも、日々感じているところです。

 

ちょっと前からSDGSが何かと話題ですが、各種項目で圧倒的に日本が遅れをとっている項目は「ジェンダー平等」ですよね。今年も堂々の120位(153カ国中)でした。

 

私は10代の頃から、ジェンダー平等に関心をもち(日本に暮らす女性は多かれ少なかれ原体験としてジェンダー不平等を感じたことがあるのではないでしょうか)、娘や息子が暮らす日本社会が少しでもましな方に変化するよう、本当に小さなところからでも何か行動して行けたらと考えています。


こういう考えを共感しあい語り合える仲間も増えてきたところで、ご縁をますます大事にしながら、まず自分と家族の健康、周囲への感謝を忘れず、なんだかんだ「楽しさ」を中心に進んでいきたいなと思います。


40代もまたどうぞよろしくお願いいたします!

 

そうそう、いま女性たちを対象に開催している連続講座キャリア戦略カレッジで、受講生のみなさんとともに考えた私のキャリアビジョンは「歌って踊る、ジェンダー×健康×キャリアの探求者!」ですので。

ますますマイペースに、探求してまいりたい所存です♪

 


そんな感じです。

 

---

キャリア戦略カレッジ主催/マドレボニータ栃木代表

女性の健康とキャリア支援「Joy Living Lab.」代表

 

国家資格キャリアコンサルタント・GCDFキャリアカウンセラー。

現在、筑波大学大学院ヒューマンケア科学専攻博士課程にて「出産後の女性の心身の健康問題」をテーマに調査・研究中。

 

慶應SFC学部卒→東京大学大学院新領域創成科学研究科を修了後、新卒でリクルートキャリア入社。転職支援事業に9年間携わり、延べ2000人の転職支援を行う。

 

二度の産休・育休・職場復帰を経験した後、フリーランスのキャリアコンサルタントとして独立。自身の産後の経験を踏まえ、宇都宮市主催の「育休ママ向けの復職支援セミナー」講師など、育休復帰後・育休中の女性支援に定評がある。

 

子育て世代の声を届けるべく、下野新聞「日曜論壇」にて連載執筆(2020年~2021年)。近藤麻理恵氏に師事し、こんまり流片づけコンサルタントとしても活躍中。

 

12歳・9歳の母。趣味は着物と海外ドラマとギター。

 

 

 

女性の健康、キャリアに関する執筆・講演・セミナー・カウンセリング実施中!

 

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.

 

自由は苦しいが、貴い 〜キャリア戦略カレッジ第1期修了しました!

 

こんにちは。

女性の健康とキャリア支援の「Joy Living Lab.」主催、

そして連続キャリアセミナー「キャリア戦略カレッジ」共同主催の石井です。

 

週末に、キャリア戦略カレッジ<ベーシック>第1期の最終回を開催しました。

 

最終回は、「キャリアビジョン発表会&修了式!」ということで、メインコンテンツは一人ずつの発表の時間です。

 

f:id:joylivinglab:20210317111400j:plain

 

はじめ緊張していたみなさん。
最後のこの、みなさんの清々しい笑顔がこの時間、ここまでの日々の充実感を物語っていますよね!

 

きちんと自分を掘り下げ、

対話を通じて理解を深め、

妄想を広げて希望を語り…。

 

今持ちうる自分のベストで、今後への納得を、作る。

 

これをそれぞれに取り組んできたからこその、出し切った笑顔だと感じます^^

 

自分自身のテーマを自律的に扱いながらも、孤独ではなく

仲間と共有したり、

刺激をうけたり、

励まし合ったり、、

しながら取り組めたことが何より財産なのではないでしょうか。

 

おもいを言葉にして「私」を主語に、断言する。

安心できる仲間に聴いてもらい、仲間の言葉を聞く。

 

そういった一連の事柄が、「自分」の輪郭をはっきりさせます。

自分で、自分の定義をすることができる。

 

 

それって、

「私はお母さんなんだから」とか、「会社員たるもの」とか、といった「外側から持たされる役割」とはまた別に、自分の生き方を自分で決めることなのです。

 

 

自らフリーハンドで描いた自分の定義は、何よりも強い。

といっても、ここに至るまで「何をしたいかとか、希望って聞かれてもわからない、考えるのが辛い」といった声も多くありました。

講座で出される課題も多く、仕事に家庭に忙しい中ここまで取り組むのは本当に大変だったと思います。

今まで正面から考えてこなかった「自分への問い」に答え続けることも。

 

 

自由は苦しいけれど、やっぱり貴い。

自分の定義を得た人は強いなと感じます。

 

 

これから「キャリアビジョン」に向かってそれぞれに、真っ直ぐではないかもしれない道を進んでいきます。

 

きっとますます思いがけないこともモリモリに起こるけれども、

今日の気持ちを胸に、その都度対応や修正をしていけば、大丈夫。

 

それぞれの道を進むお互いをまた労ったり励まし合っていけること、

これからも楽しみです!

 

1期生のみなさま、修了こころからおめでとうございました✨

 

 

第2期は今週末に最終回!これまた楽しみです♪

第3期は4月にスタート予定ですが、すでに募集は締め切らせていただきました。

第4期はおそらく6−7月頃にスタートするかも?ご興味の方はお問い合わせください^^

 

 

 

そんな感じです。

 

あ、この講座の最初のデモンストレーションで、私も自分の「キャリアビジョン」を発表させていただいたのでした!それはまた後ほど共有します^^

 

 

 

 石井由貴

 ---

キャリア戦略カレッジ主催/マドレボニータ栃木代表

女性の健康とキャリア支援「Joy Living Lab.」代表

 

国家資格キャリアコンサルタント・GCDFキャリアカウンセラー。

現在、筑波大学大学院ヒューマンケア科学専攻博士課程にて「出産後の女性の心身の健康問題」をテーマに調査・研究中。

 

慶應SFC学部卒→東京大学大学院新領域創成科学研究科を修了後、新卒でリクルートキャリア入社。転職支援事業に9年間携わり、延べ2000人の転職支援を行う。

 

二度の産休・育休・職場復帰を経験した後、フリーランスのキャリアコンサルタントとして独立。自身の産後の経験を踏まえ、宇都宮市主催の「育休ママ向けの復職支援セミナー」講師など、育休復帰後・育休中の女性支援に定評がある。

 

子育て世代の声を届けるべく、下野新聞「日曜論壇」にて連載執筆(2020年~2021年)。近藤麻理恵氏に師事し、こんまり流片づけコンサルタントとしても活躍中。

 

12歳・9歳の母。趣味は着物と海外ドラマとギター。

 

 

 

女性の健康、キャリアに関する執筆・講演・セミナー・カウンセリング実施中!

 

 

facebookページ 

https://www.facebook.com/joyliving.lab/


ブログ  

Joy Living Lab.のヘルシーな日記


webページ  

Joy living lab.