Joy Living Lab.のヘルシーな日記

女性の健康とキャリアを支援するJoy Living Lab.のブログです

ヒカリ座マンスリー 〜映画『サーミの血』みてきました

こんにちは、Joy Living Lab.石井です。

 

『ヒカリ座』

それは、栃木県宇都宮市の誇る、唯一の、単館系映画館。

宇都宮ヒカリ座

 

昔は単館系もたくさんあったらしいです。

 

そして、平日にいくとだいたい平均鑑賞者3名…。

貴重な文化財だ!と微力ながら応援していまして、

毎月1つはヒカリ座で映画をみようと心がけています。

 

 

今月は、こちら。『サーミの血』

映画『サーミの血』公式サイト

f:id:joylivinglab:20180119162432p:plain

続きを読む

本年の1文字 「適」でいきます

こんにちは、Joy Living Lab.石井です。

 

1月も半ばをすぎましたが…、みなさま本年もどうぞよろしくお願いいたします。

いやー年末にインフル疑い(息子が発症)、年始に胃腸炎となりまして、いずれも熱がなかなかあがらずだらだら微熱と諸症状が続いてつらい、ていう、、年とるとなかなか熱がでなくなるのねー、と弱る日々を送ってました。

 

ようやく復活してきたので、今年もぼちぼちブログ更新していきたいです。

 

さて、ここ5年くらい毎年始めに「今年の漢字1字」を決めて身近な人とシェアしているのですが、今年の漢字を決めました。

 

f:id:joylivinglab:20180119143431j:plain

 

【適】です。

 

適切に、着々といきたいな、とか、良い意味で適当にいいあんばいでやっていこう。目標に適う(かなう)人になってゆけるように、着々と軽やかにやることをやってゆこう、といったおもいを込めました。

 

 

 

この字、あらためて「漢字ペディアby 漢検」で調べたら。
---
①かなう。ふさわしい。あてはまる。「適応」「適正」 ②心にかなう。こころよい。「快適」「自適」 ③ゆく。おもむく。「適従」 ④たまたま。偶然。
---

 

なかなか良いんじゃないかな〜。と思って気に入ってます。

よかったらあなたの今年の漢字一字も教えてください^^

 

Joy Living Lab. 石井

100年時代のキャリアのつくりかた

こんにちは。Joy Living Lab.石井です。

11月は初めての学会発表などしていましたらあっという間にすぎておりました…!

 

そして年末ですね!滑り込みで今年の活動報告をひとつ。
 
先日、宇都宮卸商業団地協同組合の女性の交流の場「にじいろ会」様にて講話をさせていただきました。

f:id:joylivinglab:20171230141604j:plain


 
私自身の会社員時代のことや、100年時代のことについて話して欲しい、とお題をいただき、自分自身の経験を踏まえたライフシフトのことなどなど、お話をさせていただきました!

続きを読む

自分を知って、変化をのりこなす 〜キャリア×バランスボール コラボ講座開催しました

こんにちは。Joy Living Lab.石井です。

 

土曜日に、主催:

・宇都宮市男女共同参画推進センターさま

・にじいろ会さま

の「キャリア×バランスボール! 〜しなやかなこころと身体でしごとを考えよう」にてキャリア講座を担当させていただきました!

 

f:id:joylivinglab:20171016165532j:image

 

続きを読む

骨盤底筋の下支えあっての毎日

こんにちは。Joy Living Lab.石井です。

 

昨日は、たねちゃんのフランクリンメソッドワークショップでした。

テーマは「骨盤底筋  〜柔軟でパワフルな骨盤底筋♪」。

 

f:id:joylivinglab:20170920090756j:image

(Tシャツの肩にミニオンのたねちゃん)

 

 

お久しぶりの方、前回初めてで「これから毎回来ます!」と言ってくださり今回2回目の方、すで10回以上きてくださっている方、とフランクリンメソッド歴はいろいろな人たちが集い、楽しみました。

続きを読む

feminism for everybody 〜「男も女もフェミニストでなきゃ」読書会いってきました

 
「男も女もフェミニストでなきゃ」読書会に参加してきました。
 
 
久しぶりの上京で、
フェミな友人たちと再開を祝いつつ
東京は神田のオサレスペースへ♪
 

f:id:joylivinglab:20170713142433j:plain

 
原題は『We should all be feminists』
ナイジェリア出身の作家である
チママンダ・ンゴズィ・アディーチェによるもの。
TEDトークをもとにした本です。