読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy Living Lab.のヘルシーな日記

女性の健康とキャリアを支援するJoy Living Lab.のブログです

ときめき片づけ体験セミナーin宇都宮 開催しました♪

 

こんにちは、石井です。

 

思い返せばあまり片づけネタをここに書いていなかったのですが。

 

昨日はときめき片づけ体験セミナーin 宇都宮 開催しました♪

 

 

「どうしても参加したかったので先に入っていた予定を調整してきました!」という方や、「引越ししたばかりで片づけのチャンスだから!」といらしてくださった方。

 

本当にありがたいことです。涙

f:id:joylivinglab:20170310114141j:plain

(お茶を用意してお待ちします)

 

私のお片づけ遍歴や、片づけで一番大切なこと、正しいステップ、などなど、、

こんまり師匠に直々教わったこのメソッドのエッセンスと、

私の経験値を交えてお話ししています。

 

f:id:joylivinglab:20170310114240j:plain

(みなさんに「理想の暮らし」をシェアしてもらっているところ)

 

たぶん、お片づけの悩みがないひとって、100人に1−2人なんじゃないかな?

多くのひとが「片づけが苦手」とか「片づけられなくて恥ずかしい」とおっしゃいます。

 

私もそうでした。

 

 

今だって、毎日の生活のなかでいっつもきれいにできているわけじゃないです。

でもずいぶん、うちのなかでくつろげるようになったし、一時的に多少散らかっても、ちょっとがんばれば戻せるとわかっているからイライラすることが減ったので、毎日がすごく楽になりました。

 

そして片づけの副産物として、「モノ」以外の自分の選択に自信をもてるようになったこと。これもとても大きくて。

 

この「自分の選択に自信をもてるようになる」てことが、キャリアコンサルタントの私が片づけをお勧めする理由だったりもします。

f:id:joylivinglab:20170310114334j:plain

(ネンネやゴロゴロの赤ちゃんも参加してくれました^^)

 

さて、この「ときめき片づけ体験セミナー」ですが、次回開催は未定となっています。

4月はお休みが決定しており、5月以降はご希望に応じて出張セミナーをひらく形にしたいとおもっています。

 

ご興味の方、気軽にお問い合わせくださいませ^^

 

〜こんなご感想をいただいています〜

Mさま

今日は貴重なお時間をありがとうございました。
漠然と本を読んで実践するだけではなく、実際プロの方から知識としてお話をいただくと意識が改めて変わるなと実感しました。
私生活に生かしていきたいと思います。

C.Tさま

片付けは自分の幸せのためにやることなんだと納得することがたくさんありました。

M.Mさま

家庭科で片付けは教えてくれない。本当に!!みんなに教えてあげたい!ときめくことを!

C.Sさま

畳み方のコツを教えていただけたり、マインドのお話ができたり、本だけでは学べないことを教えていただけて勉強になりました。

 

 

では、また。

----

その他の直近のイベントなどはこちら!

直近のセミナーなど予定です - Joy Living Lab.のヘルシーな日記

 

Joy Living Lab. 石井 

http://lab.joyliving.org/

 

会社で働きながら、自分を外に開いて力を蓄える 〜ライフシフト読書会 第二弾 開催しました

ライフシフト読書会の第二弾をしました

 
こんにちは、石井です。
前回盛り上がりすぎて話し足りず、
リクエストいただいて第二弾を昨日おこないました。
 
 
今回はサブテーマを「組織にできること、組織でできること」として、
会社員でありながら100年時代に備えるにはどうしたらいいか?
逆に企業の立場からは何ができるのか?といった観点でおしゃべりしました。
 

f:id:joylivinglab:20170228150029j:plain

サンセットロースターコーヒーさんにて。赤ちゃんも一緒に♪ )
 
 
・子育てというもうひとつの仕事をもつ「ポートフォリオワーカー」として
 
ちょうど育休中の方が複数いらしたこともあって、
育休の経験をどうとらえるか、といった話に。
 
 
育休中って、ライフシフトでいう有形資産(お金や会社内での出世など)としては
停滞・目減りする時期のようにように感じる。
でも、普段の家庭と仕事の往復では出会えない人と出会って(この読書会のようにね♪)視野が広がったり、仕事やお金のことだけではないこどもや命という存在の偉大さに目が開かれたり、仕事以外で自分がやりたいことや価値を発揮できることはなんだろう?と自分を省みる時間になる。
それって本当に得難くありがたい経験だよね、と。
 
すでにポートフォリオワーカーとしてみなさんバリバリ活躍中ですね!と思います。
そして同時並行でやるからこそ得られるものがある。 
 
私自身、第一子産後からの混迷を極めた日々や、以降の内省しまくり・自分さがししまくりの日々を思い出して(いや現在進行中)、でもそれを早めにはじめておいてよかった、と感謝の気持ちになりました。
 
だってもし会社でうまいこと出世して長時間労働に身を委ねて、ふと気づいたら会社に人生捧げてて辞めたら何も残りませんでした、ていうのはシャレにならないもんね。
  
 
出産すると強制的にそこをつきつけられるので、内省して自分をよりよく知るチャンスがありますね。
最近は女性だけでなく男性も、子どもの誕生を機に人生を考えなおすひとが増えてきている感じもしています。
 

f:id:joylivinglab:20170228150548j:plain

(みなさん熱い。今回自分も写真にはいるのを忘れました)
 
 
・会社で働きながら、自分を外に開いて力を蓄える
 
この本を読んで、「これまでは漠然と、定年までいまの会社にいるんだろうなと思っていたけれど、そうでもないのかもと思い始めた」という方も。
また、逆に、「入社時から3−5年でやめるつもりでいたけれど、もうすこしいるのもいいかもと思う」という方もいました。
 
いまの会社で貢献しつつ一方で自分のなかに力を蓄えていくことが必要そうで、そのスタートを育休中に始められてよかった、といったお話もでました。
 
特に子育て中だと副業・複業といったことまではできなかったとしても、こうして会社外のひとと自分の人生どうする?といった話をまぢで語り合って刺激をうけたり、それで興味をもったことをすこしずつ始めてみる、といった準備をしていくことで、いざ「会社をでよう!」となったときに動ける度合いがかなり違ってきそうですよね。
 
 

f:id:joylivinglab:20170228150816j:plain

 
 
ロールモデルって・・・
本のなかには、自分にぴったりのロールモデルなんてどこにもいないよ、いいとこどりで自分なりにカスタマイズすればいいよ、とありました。(ありましたっけ、私は忘れてました〜。こうして思い出させてもらえるのも読書会のいいところ!)
 
逆にロールモデルがいないほうがやりやすい。自由にやれるから、という声も。
ロールモデルというのかわからないけれど、こどもをもって楽しく働く姿を後輩に見せて、希望をもってもらいたい、というお話もありました。
 
何か、モデルっていうとそこに自分を当てはめなくちゃとなると窮屈になるけれど、「あのひと素敵だな!」と目に見える範囲で自然と参考にしたいひとの姿があると、今後の自分のための希望や指標になるよね〜、と思いました。
それって、自分に正直に楽しそうにやってる、てことなのかな〜〜。
 
  
働き方関連の話もたくさんでまして、 
経営者の方より、「長時間労働はナンセンスなので会議はしない。無茶をいう取引先とは付き合いをやめていく」というお話も。いやはやそういう経営者・上司が増えたら日本はどんなによくなることでしょう!とため息がでました。(やり方じゃなくてスタンスのはなしね)
 
 
 
 
・話はランチタイムにももつれこみ…
 
まだまだ話足らず、で、人生をかけてやりたいしごとはなんなのか?といった話にも。
ある方の「これからの野望」や、また別の方の「本来やりたかったこと」などを伺うにつけ、私も、自分のやることやっていくぞ、と思いをあらたにしました。
 
 いやあ、誰かの希望や夢を聞くと、ワクワクしちゃいますね!
応援しあっていけたら幸せです。
 
ご参加のみなさま、どうもありがとうございました♪
 
 
・次回・・!?
 
第3弾のリクエストもいただき、次はどんな風にしようかな〜と考え中です。
3月には、この読書会第一弾からのスピンアウト企画である「100年時代のお金のリテラシー講座」を予定していて、4月はワークショップ関係はおやすみ予定なので、スムーズに開催できたとして5月になるかなと思います。
 
いま考えているのは、
本を読んできた方向けに、次は「100年時代のパートナーシップ」をテーマにする会がいいかな〜。
 
もしくは、本を読んでいない方も参加できる、半分は本の内容解説、半分はそれを踏まえてのディスカッションのワークショップがいいかな〜〜
 
内容も、日程もただいま検討中です〜〜
ご興味あるかたは気軽にご連絡くださいね。
 
 
ま、そんなかんじです。
 
石井
 

----

その他の直近のイベントなどはこちら!

直近のセミナーなど予定です - Joy Living Lab.のヘルシーな日記

 

Joy Living Lab. 石井 

http://lab.joyliving.org/

 

解剖学的知識と文学的表現のあいだに、こころとからだのつなぎ目がある。なんちって

こんにちは、石井です。

 

昨日のはなしの続きです。

 

 

タイトルはちょっと大仰な感じで書いちゃったのですが。^^

 

昨日のワークショップで、「胸腔(きょうくう)」て言葉を習ったんですよ。

 

「腹腔(ふくくう)」って言葉は、たとえば「腹腔鏡手術」とか聞いたことがあり、知ってましたが、その上に「胸腔」があるんだなあ、て初めて知りました。

 

それはつまり文字のとおり「胸のスペース」なんですね。

 

私たちは意識せずとも、筋肉を使って関節を動かしたりして、胸のスペースを広げたり縮めたりすることで、肺を動かし、呼吸しているんですねえ。

 

f:id:joylivinglab:20170222175743j:plain

それで、昨日のワークショップで詳しく詳しく胸のスペースの仕組みと広げ方を教わり、実践して体感する、を繰り返すうちに、「ああ、こうしたら気持ち良く胸のスペースを広げられるんだな」と自然な呼吸の仕方が染み込んできました。

 

そしたら、胸のスペースを広く使えている≒気持ちに余裕がある、なんじゃないかな〜と感じられてきたんです。

 

で、大仰なタイトルにつながるのですが、つまり。

 

<解剖学的な状態としては>

・ネガティブなとき:

 前屈がちになって背中が丸まったり、呼吸が浅くなり、使える胸のスペースがせばまる・硬くなる、など

 

・ポジティブなとき:

 胸を張って、呼吸を深くしており、胸のスペースも広く使えている、など

 

<文学的な慣用表現では>

・ネガティブなとき:

 息がつまる、息苦しい、胸が塞がるおもい、むねがつぶれる、など

 

・ポジティブなとき:

 胸のすく思いがする、深呼吸できる、こころが広い、など

 

 といったかんじで、めちゃ対応しているなあと感じたんです。

 

f:id:joylivinglab:20170222175856j:plain

 

 

だからこそ逆に身体からのアプローチで、感情も変えていけるのかも、ということが

体感とともに納得できた、深い学びのある日でした。

 

この「胸腔」の使い方ワークショップ、息・声に関するお仕事の方(演劇や歌など)にもすごくよさそうだなと思います。

 

とりあえずそんなかんじ。 

 

 石井

 

 

<フランクリンメソッドワークショップby たねちゃん の日程> 

◆3/7(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第2回:骨盤~健やかな体の中心~】

@みなみの健康館

 

◆3/21(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第3回:自由で気持ちのいい背骨】@みなみのけんこう館

 

◆4/5(水) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第4回:ハッピーフィート!】@みなみのけんこう館

 

◆4/18(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第5回:楽~で軽~い肩♪】@みなみのけんこう館

 

----

その他の直近のイベントなどはこちら!

直近のセミナーなど予定です - Joy Living Lab.のヘルシーな日記

 

Joy Living Lab. 石井 

http://lab.joyliving.org/

呼吸って、尊い…!〜フランクリンメソッド第1回 開催しました〜

こんにちは、石井です。

 

今日は、以前から告知していたとおり

フランクリンメソッド エデュケーター 種井美緒さんを講師にお招きしての

第一回ワークショップを開催いたしましたー!

宇都宮初上陸!!わーい、ぱちぱち☆

 

 

初回の今日のテーマは「ヘルシーな呼吸」。

たねちゃんの導きで、5名のご参加者のみなさんとともに呼吸の奥深さを探求してまいりました。

 

f:id:joylivinglab:20170220182415j:plain

 

呼吸と筋肉、呼吸と骨、といった解剖学的な解説からの、

ではそれを意識して動かすとどうなるか…!という実践まで。

今日も、学び、体験し、気付いて日常に使えるレクチャーをしてくださいました。

 

 

 

「呼吸」するときに、筋肉や関節や骨といった部分がどう機能しているのかを

ひとつひとつ、模型などをつかってわかりやすいレクチャーをしてくれます。

その部位のはたらきに意識をフォーカスしながら動かしてみます。

f:id:joylivinglab:20170220182453p:plain

そうしてみると、わ、私の身体ってなんてよくできているんだ!

そして呼吸っていうひとつの活動にたいしてなんていろんな機能が総動員されているんだ!

とびっくり&感動の連続でした。

前からなんとなく気になっていた呼吸と丹田の関係や、肋骨と呼吸の関係なども詳しく学べてホクホクです♪

 

意識の向け方(その部位へのこころの中からの声のかけかた)によって、吸える量・吐ける量が違うという体験もおもしろかった。

 

 

毎日意識もせず、休むことなく続けている呼吸だからこそ、より深く理解することで日常に大きな変化が起こせそうに感じます。

 

個人的には、最後に習ったことを総動員して行った、青いバンドを使うエクササイズがすごく気持ちよかった♪

 

f:id:joylivinglab:20170220182513p:plain

 

 

会のあと夕方には雨が降ってきて、気圧が低くなるせいかなんとなくだるく、気が重く、「胸が塞ぐような気分」になりそうになったのですが、今日やった全身を使った呼吸を意識してみることで、「胸が広く使えて」→「こころを広く保てる」、ように感じました

うーん、呼吸ってこころの状態にも直結していることも実感。

f:id:joylivinglab:20170220182547p:plain

 

ワークショップのあとは、会場である「みなみのけんこう館」さんの1階でご参加者のみなさんとおいしいランチをいただきました♪

f:id:joylivinglab:20170220182630j:plain

 

ああ、楽しかった。

 

 

おまけ:時に真面目、時におちゃめなたねちゃん

f:id:joylivinglab:20170220182813p:plain

 

次回は3/7に「骨盤」をテーマに開催しますよ♪

4月の日程も決まりました。

テーマも決まり次第お知らせしますね。

 

<フランクリンメソッドワークショップby たねちゃん の日程> 

◆3/7(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第2回:骨盤~健やかな体の中心~】

@みなみの健康館

 

◆3/21(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第3回:自由で気持ちのいい背骨】@みなみのけんこう館

 

◆4/5(水) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第4回:ハッピーフィート!】@みなみのけんこう館

 

◆4/18(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第5回:楽~で軽~い肩♪】@みなみのけんこう館

 

----

その他の直近のイベントなどはこちら!

直近のセミナーなど予定です - Joy Living Lab.のヘルシーな日記

 

Joy Living Lab. 石井 

http://lab.joyliving.org/

 

 

 

 

からだの構造を豊かにイメージして動かすと…!(フランクリンメソッド体験記)  

前回(みなみのけんこう館さん、楽しいところ。こんど連続ワークショップさせていただきます。 - Joy Living Lab.のヘルシーな日記)からの続きです。

 

そんなわけで2月より、埼玉在住の「たねちゃん」こと種井美緒さんに宇都宮にきていただいて、フランクリンメソッドの連続ワークショップを開催していただきます♪

 

今日は、「なぜたねちゃんに来ていただくことにしたのか?」について書きます。

 

  • たねちゃんとのご縁

先日たねちゃんのプチワークショップを体験させていただいて、そこでの体験で感動して、ぜひもっとしっかり受けてみたい、とお願いしたのでした。

講師のたねちゃんは、理学療法士として病院で勤務も長らくされてきていますが、このフランクリンメソッドエデュケーターとしての活動も始めていて、今後はこういったワークショップをたくさんされていくそうですよ^^

 

ちなみにたねちゃんとは、ワーキングマザーサロンという社会活動(!)で出会った仲です。考えてみればお会いして1年まだ経ってない!ありがたいご縁です。

 

f:id:joylivinglab:20170215122557j:plain

(左が私、右がたねちゃん@みなみのけんこう館)

 

  • フランクリンメソッドって何?(石井の理解)

 

フランクリンメソッドの正しい理解については、

たねちゃんのブログ

ameblo.jp

や、フランクリンメソッドジャパンのホームページ

などをご覧いただきたいと思います。

 

ここでは私がどう理解したか、どう衝撃だったのか、を書きますね。 

 

そもそもは私、「引越してきて車社会あるあるの運動不足だから身体をうごかす習慣をはじめたいな!」とここしばらく感じていました。何がいいかなあ、歩く・走る・ダンス・テニスとかとか、、(と、ちょっと朝軽く走ってみたり)。

 

そんなときにちょうどたねちゃんのプチワークショップを体験させていただいて、やみくもに体をうごかす前に、からだのことをちゃんと知ろうというこのアプローチ、すごくいいな!と。

自分のからだをちゃんとわかって使ってあげることでもっと大切にできるし、ながく快適に過ごせそう、と予感が満々わいてきたのです。 

まずは「からだを知る」のアプローチをもっと知りたい、とお招きすることにしました。 

 

 

f:id:joylivinglab:20170215125114j:plain

(たねちゃんが「フランクリンメソッド宇都宮初上陸〜」といってるところ。たぶん )

 

  • どんなことするの? 

私の理解では、フランクリンメソッドは、解剖学・運動生理学といった「身体の知識」とともに、それを「どのように意識・イメージしながら動かすとより快適に使っていけるのか?」、という日常で使える「精神から身体へのはたらきかけ方」もセットで教えてもらえるものです。

 

「身体の知識」については、骨(の模型)とかなんかいろいろw持ってきてくれて、わかりやすく伝えてくれます。

 

そしてその身体をどう使うか「精神から身体へのはたらきかけ方」のところ。

たとえばね、同じ「両腕をあげる」という行為でも…

「ああ、今日も腕があがらない、なんてだるい、重いんだ、、」と考えながらするのと、

「私の腕は鳥の翼のようにファサーっとしていて、後ろから吹いてくる気持ちのいい風のちからでふわっともちあがる」

といったイメージをしながらするのでは、全く感じかたが違います。
(↑正確ではないですがたねちゃんがプチワークショップでこんな風に表現してリードしてくれたのです。)

ね、おもしろいでしょ!?

そんな体験をしながら、「わたしの身体」を理解していく内容です。

 

 

普段からそういった「イメージ」を豊かに使ってからだを無理なく軽やかに動かすことができるようになったら、日々の動きやアウトプットの質もずいぶん変化しそう、よくなりそうだなあ!と予感しています。

 

というわけで、2月20日からスタート!の連続ワークショップ、とっても楽しみにしておりまーす♪

 

 

種井先生のフランクリンメソッド ワークショップin 宇都宮の日程はこちら。

リンクより詳細案内・お申し込みフォームにとべます。

 

◆2/20(月) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第1回:ヘルシーな呼吸】 @みなみの健康館

◆3/7(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第2回:骨盤~健やかな体の中心~】

 @みなみの健康館

 

◆3/21(火) 『自由で気持ちの良い背骨』@みなみの健康館 ※申し込みフォーム準備中

 

 

ではまた〜。 

 

----

その他の直近のイベントなどはこちら!

直近のセミナーなど予定です - Joy Living Lab.のヘルシーな日記

 

Joy Living Lab. 石井 

http://lab.joyliving.org/

みなみのけんこう館さん、楽しいところ。こんど連続ワークショップさせていただきます。

 

先日、種井先生(普段、たねちゃんと呼んでいるので以下たねちゃん)とこんどワークショップをさせていただく、宇都宮の「みなみのけんこう館」さんにご挨拶と下見に伺ってきました。

 f:id:joylivinglab:20170215120418j:plain

 

みなみの健康館の「みなみ」ことオーナーの南里さんに、

ワークショップで用いる「フランクリンメソッド」の説明をきいていただき、たねちゃん持参のチラシをみていただいたところ、

「まさに!私が考えていることとぴったり!一緒!すごい!ぜひやってー!きゃーもう嬉しい〜!」と大歓迎で応援していただけることになりました。

(正直、ぴったりと思ってお引き合わせした私ですら、え、そんなに!?というほどのノリノリぶりでした…!ありがたいことです。)

 

f:id:joylivinglab:20170215120630j:plain

(左が南里オーナー、右が種井先生@1階カフェスペース) 

 

 

南里オーナー、その場ですぐにチラシを店内の目立つところに貼ってくださり、スタッフに「このワークショップは業務として受けてきて!」と声をかけ、そこにいたお食事中(1階はカフェスペースです)のお客様にも「こんな素晴らしいワークショップあるのできてください」と売り込んでくださるなど、すぐさま精力的に宣伝してくださって…!なんとまあありがたい限りです!

 

 

みなみの健康館さんがかかげているのも、

こころ、からだ、食事、といったトータルの健康を応援したいというもの。

たねちゃんがやっていること、私がやっていることの共通点が

そこに現れたなあと、とても嬉しくなる出来事でした。

 

f:id:joylivinglab:20170215121556j:plain

(1階カフェではからだによいこだわりのお食事をいただます。おにぎり絶品)

 

みなみの健康館さんでは、他にも各種の健康に関わるワークショップを行っています。

1階はカフェと、各種機械があるジム(アクティビティスタジオ)、リラクゼーションルームも。2階は会議やワークショップのできるスペースがいくつかあります。

2016年7月にオープンした新しい施設ですが、すでに地域に根付いて活動を広げていらっしゃいます。

 

今度のワークショップは2階で、そのあとはみなさんで1階でお昼ご飯をいただきたいと思っていますよ。

 f:id:joylivinglab:20170215120426j:plain

 

種井先生のフランクリンメソッド ワークショップin 宇都宮の日程はこちら。

リンクより詳細案内・お申し込みフォームにとべます。

 

◆2/20(月) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第1回:ヘルシーな呼吸】 @みなみの健康館

◆3/7(火) フランクリンメソッド in 宇都宮!! 【第2回:骨盤~健やかな体の中心~】

 @みなみの健康館

 

◆3/21(火) 『自由で気持ちの良い背骨』@みなみの健康館 ※申し込みフォーム準備中

 

 

 

そこで今度種井先生にやっていただくワークショップがどんなものかについては、また次回。

 

ではまた〜。

 

---- 

その他の直近のイベントなどはこちら!

直近のセミナーなど予定です - Joy Living Lab.のヘルシーな日記

 

Joy Living Lab. 石井 

http://lab.joyliving.org/

 

育休からの復職応援ワークショップを開催します♪ 3/16in宇都宮

こんにちは、石井です。

 

NPOマドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターの佐藤直子先生とのコラボ企画です!

 

育休からの復職に向けて、バランスボールエクササイズで緊張をほぐし、頭と気持ちを整理し準備をしていくワークショップをやります。

 

私のパートでは、お仕事モードへの転換と、ちょっと長いスパンでキャリアを考える時間をとりますよ〜。

 

限られた時間ですが、私自身の2度の育休復職経験からの学びなども含め、キャリアコンサルタントとしてお伝えしたいことを凝縮してお伝え&みなさんで考える時間にしたいと思っています。

 

◆3月16日(木)AM @宇都宮ダンススタジオブレスにて

 

peatix.com

 

その他の直近のイベントなどはこちら!

直近のセミナーなど予定です - Joy Living Lab.のヘルシーな日記

 

Joy Living Lab. 石井 

http://lab.joyliving.org/